「完全病理学各論」発刊のお知らせ

 「完全病理学各論」(堤寛著、全12巻、学際企画)は、2005年5月に医学教育出版社から「画像詳解 完全病理学総論」と対をなす、今どき珍しい単著教科書です。

  著者の過去30年にわたる病理診断学の経験の集大成ともいえる力作です。

  本書は原則として、1疾患1ページの「症例提示」の形をとっています。
 
  全12巻で計815症例にのぼり、common diseaseもrare diseaseも対等に取り扱われています。

  巻頭に正常所見を述べ、一部の疾患・病態についてはパネル提示を併用しました。重要疾患(element)を計218例明示しました。

  さらに、PRINCIPAL(30編)、STEP UP(107編)、COLUMN(260編)を掲載することを通じて、関連事象を「楽しく」学んでもらうように配慮しました。

  低学年〜最終学年の医学生、研修医、パラメディカル、若手病理医から臨床医までの幅広い読者対象を意識して執筆・編集しました。

  分野別に12分冊(各巻3,600〜6,800円、税別)にすることで、とくに臨床医に多く読んでもらえると思っています。

申込先: 学際企画 
〒171-0031 東京都豊島区目白2-5-24(第2平ビル)
電話:050-5530-1160、FAX:03-3981-7284

 本書は著者の経験の「すべて」を吐き出したといえることから、少なくとも著者にとっての「完全」病理学です。本書の出版の機会を得たことは、プロの病理医として、そして医学教育に携わる者の端くれとして、この上ない幸せに感じています。(2007年4月 著者)

内容紹介

第1巻
血液疾患
71症例
118ページ
4,800円
第2巻
産婦人科疾患
62症例
98ページ
4,600円
第3巻
消化管疾患
104症例
162ページ
6,800円
第4巻
肝・胆・膵疾患
63症例
97ページ
4,600円
第5巻
呼吸器疾患
90症例
125ページ
4,800円
第6巻
循環器疾患
36症例
64ページ
3,800円
第7巻
腎・泌尿器・男性生殖器疾患
72症例
121ページ
4,800円
第8巻
神経・筋疾患
76症例
119ページ
4,800円
第9巻
内分泌・代謝・乳腺疾患
48症例
96ページ
4,600円
第10巻
皮膚疾患
116症例
169ページ
6,800円
第11巻
骨軟部疾患
43症例
70ページ
3,800円
第12巻
眼球・耳疾患
34症例
57ページ
3,600円

 

藤田保健衛生大学医学部第一病理学
堤 寛 Yutaka Tsutsumi, M.D.
e-mail
: tsutsumi@fujita-hu.ac.jp

close